2017年4月19日

平成29年度 入社式

広報担当です。

今年もまた新たな若者たちが、夢と希望をもって
電子工学センターに入社いたしました。

技術職と事務職合わせて20名の顔ぶれです。

入社式再1

入社式では中村代表や役員・責任者の方々の挨拶、
先輩社員からの励ましの言葉をいただきました。

最初に、中村代表からは当社経営方針にそった
当社社員が進むべき道についてのお話をいただきました。

【中村代表挨拶要旨】

みなさんが入られた業界はいわゆるソフトウェアの業界です。

ソフトウェアは、人工知能(AI)ロボット衛星監視など、
社会のあらゆるものに組み込まれています。

そこで自分はどの世界に向いているのか、
どの世界に興味があるのか、
どの世界に熱心に集中できるのか、
みなさんには自分の世界をこれから見つけてほしいと思います。

そのためには年代ごとに目標を掲げていっていただきたい。

【20代】

20代はあらゆる経験を積んでほしいと思います。

自分の世界を見つけるためには考えているだけではなく経験を積まないといけません。

実際に体験することで、初めて自分はどの世界にあっているかというのが分かってきます。

【30代】

20代で見つけた自分にあっている世界を、今度は深く追求してほしいと思います。

そしてプロフェッショナル、いわゆるスペシャリストとなってください。

それを判断するのは先輩、後輩、同僚、お客様です。

例えばこの業務だったら〇〇さんなど。名前が浮かんできたら、それがスペシャリストです。

【40代】

40代はチーム、組織を考えてほしいと思います。

どうしても一人だけでは小さい仕事しかできません。
大きな仕事をやるためにはチームが大切です。

チームを認めてもらうためには他のチーム、社内、お客様からも、
名前が挙がるチームになることをひとつの目標にしましょう。

【50代】

50代は新しい事業を考え準備したり、新しい技術を考えたりする年代です。
何かしらの功績をたてて、電子工学センターの歴史に名前を残してほしいと思います。

【60代】

60代は恩返しをしてほしいと思います。

今まで関わった人達、例えばお取引先、後輩社員、会社に対して
ぜひ恩返しをしていただきたいです。

こうした目標を掲げ、みなさんには人生で活躍していただきたいと思います。

 

代表挨拶

【昼食会と歓迎会】

その後、代表、役員を囲んでの昼食会です。
入社式の緊張は解けたけど、少しドキドキします

入社式再2 入社式再3

偉い人たちに囲まれての昼食!                    夕刻からは先輩社員も交えての歓迎会です

乾杯 大先輩にもお話しを伺う

前途を祝して乾杯!!                                  大先輩にもお話しを伺う

 

責任者の方々からも励ましをいただきます

責任者の方々からも励ましをいただきます

新人研修も始まります。
電子工学センターがより発展するように頑張っていきましょう!