2017年6月21日

平成29年度新入社員研修成果発表会

こんにちは!広報担当です。
5月31日(水)に平成29年度新入社員の成果発表会を行いました。

4月から始まった新入社員研修。

本社でのビジネスマナー研修を終え、技術部門の新入社員の皆さんは

技術本部に研修場所を移し、技術研修を行いました。

本年度の技術研修内容を簡単に紹介いたします。

 

平成29年度新人研修課題

『Javaの基礎およびAndroidアプリケーション開発』

Javaの基礎を徹底的に学び、最後の5日間は3人1組のチームに分かれ

Androidアプリケーションの開発を行いました。

 

【今回の技術研修目的】

・Javaプログラミングの基礎、データベース操作の基礎、ソフトウェア開発の基礎を習得する

Java言語を初めて使う新入社員も少なくありません。

一から基礎を学び、最終的にはAndroidアプリケーションを作成できるようにします。

「Oracle Certified Java Programmer, Silver SE 8」資格の取得も目指します。

技術研修スケジュール

情報基礎(PC基本操作)→Java基礎(プログラム作成、実行)→データベース基礎→

プログラミング演習→アプリケーション開発基礎→開発演習(アプリケーション開発)→成果発表会

開発環境

環境:Windows、Ecripce、AndoroidStudio

開発言語:Java SQL
データベース:MySQL、SQLite

・開発演習概要(チームでAndroidアプリケーションを開発する)

3人1組合計5チームに分かれて行われました。

チームごとにどのようなアプリケーションを作成するかを決め、開発を行います。

チーム作業をする上でのコミュニケーションの重要性を学びます。

◎チーム成果発表(研修最終日)◎

技術本部にて各チームが開発したアプリケーションの発表会を行いました。

Aチーム:ボウリングスコア集計アプリ
開発目的:順位付け、受賞者管理等、ボウリング大会向けの助けになればという思いから企画

Bチーム:電卓アプリ
開発目的:買い物ユーザー向けに消費税、割引計算が可能なアプリ

Cチーム:スケジュール表アプリ
開発目的:単なるスケジュール管理機能だけでない付加サービスをつけた

(スケジュール管理からWeb検索機能、連絡通知)

Dチーム:ToDo管理アプリ
開発目的:ユーザーの達成感を感じられるToDo管理を行う

Eチーム:企画書作成アプリ
開発目的:移動時間など、思いついたときに簡易的に企画をまとめられる

チーム毎にメンバーがアプリケーションの解説をしていきます。

発表の本番時にアプリケーションが動かないトラブルが発生し、悔しい思いをしたチームもありました。

・アプリケーション開発についての感想

  • 使用したことのないプログラムを使ったので、ソースコードを理解するのが大変でした。
  • 当初の開発計画通りに作業が進められず、実装予定を変更せざるを得なかったのが反省点です。
  • チームのメンバーと背景やアイコンを工夫しました。レイアウトを考えるのがとても楽しかったです。
  • チームのメンバー全員が実行したいと考えた動きを実装できたので、達成感を感じた。

その後は本社に戻り、今回の研修を振り返って
アプリケーション開発やJava研修の感想、反省や今後どんな社会人になりたいか、意気込みなどを役員の方々、先輩社員やスタッフ部門の同期の前で一人一人発表を行いました。

皆さん発表開始前から緊張の面持ちです!

成果発表会1 発表会ふうけい2

質疑応答

発表後には質疑応答の時間がありました。
Q:研修を終えてJava理解度はどれほどですか?

A:自分には研修で教えてもらった部分と、プラスアルファで覚える部分があると思っています。
 繰り返し復習をし、これから理解していけたらと思います。

A:Javaの理解について、自分では現状満足していません。
 人に教えることができるようになってこそが分かるということだと自分は考えておりますので、
 そこまでに仕上げられるように頑張りたいと思います。

A:私はコードを読み取る力が今回の研修で向上したと自負しております。
 今後の実務に活かしていきたいと思います。

最後に経営管理本部長より激励の言葉をいただきました。

これからJavaだけとは限らず、様々な言語を使った業務があると思います。
自分の理解度はどれくらいなのか把握し、
足りない部分はどうすれば埋められるかというのは
みなさん既に見えてきていると思いますので、
今後も各自勉強し、技術力をつけて欲しいと思います。

 

成果発表

ありがとうございます!

これにて技術部門の新入社員研修もすべて終了となりました。

今回の研修を通して、技術者としての基礎力が身についたと思います。

学んだ事を忘れずこれからの業務、そして皆さんが目標に掲げている

資格取得に向けて頑張ってください!